介護の世界でキャリアアップ!

転職のコツを知ろう

おすすめ記事: どんなポジションが目指せる?

おさえておきたい転職のコツ

おさえておきたい転職のコツ

自分が向かう方向を考える

キャリアアップをするために必要な考え方を身につけましょう。まず、介護業界におけるキャリアアップの道はひとつだけではないというところから理解しておく必要があります。介護施設の施設長などになるだけではなく、介護のプロフェッショナルとして活躍していくという道もあります。いずれにせよ資格取得をはじめとしたスキルアップが必要になるので、どれだけの時間と費用を費やせるかを考えておくことが大切です。困難が待ち受けていることをあらかじめ予想しておき、自分の向かう方向を定めましょう。

【情報収集】が転職の成否を握る

転職が成功するかどうかは、事前の情報収集にかかっているといっても過言ではありません。情報収集が不足していると、自分に本当にマッチする求人を見逃してしまうかもしれませんし、転職してからミスマッチに気付いて後悔してしまうかもしれませんので必ず情報を集めておきましょう。その際には転職エージェントを利用することをおすすめします。自分だけで調べても知ることのできない転職ノウハウや転職先の内部事情を教えてもらえます。

自分に合う方法で求人が探せる「本音de転職」

転職エージェントを利用する場合は通常、担当アドバイザーからの求人紹介をはじめとした転職サポートを受けながら転職活動をすすめていきます。しかし、アドバイザーとのやり取りがわずらわしい人や、そこまでの時間がない人もいるでしょう。そんな人におすすめなのが、ここで紹介する「本音de転職」です。アドバイザーを経由しなくても直接求人に応募することができますし、プロフィールを登録しておいて求人先からのオファーを待つこともできます。